読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Traveler Hide.com

旅を中心に、考えたこと、思ったことをつづっていくTraveler Hideのブログです。

タイ語のネットスラング。タイ人が使う「555」ってどういう意味?

金色の「笑」という漢字

ネットでは通常は使用しない言葉がよく使われる。ネット上のスラングのようなものだ。それは日本同様、タイでも同様である。

 

タイ人が掲示板やチャットなどでよく使うのが数字の5を3つ並べた「555」という表現だ。

 

この「555」という3つの「5」は何を意味するのだろうか?

 

最初はタイプミスだと思った「555」

タイ人とチャットをしてる時、急に「555」などという返事がきた。

 

「ん?」

 

ちょっと私には意味が分からなかった。きっと相手のタイプミスだろうと思い、そのままチャットを続けた。

 

しかし、2回目に「555」と返された時は、「これはもうタイプミスではないだろう。何かを意味しているに違いない」と感じたのだ。

 

そして、素直にチャット相手のタイ人に質問した。

 

「555って、どういう意味?」

 

すると、そのタイ人は「笑っていることを表現しているんだ」と説明してくれた。

 

でも何で「555」が笑うことを意味するんだ?疑問に思ったので、タイ人に食い下がった。

 

タイ語の「555」は「笑」だった

そのタイ人が説明してくれた。タイ語で数字の「5」は「ห้า」である。「ห้า」は「ハー」と発音する。そして「ห้า」を3つ並べると「ハーハーハー」だ。それで「555」なのである。つまり「555」は「ห้าห้าห้า」だったのだ。

 

なるほど。なんか笑ってるようだ。

 

「555」とは、チャットや掲示板で「ハハハ」と笑いを表すタイ語独特の表現方法だった。結構しゃれてるじゃないか。嫌いじゃないよ!英語の掲示板では「hahaha」という表現を見かけるが、それと同じ意味か。

 

日本人もチャットや掲示板で「ハハハ」を使う。いや、「ハハハ」よりは「w」や「笑」の方が多く使われるか。つまり、タイ人の使う「555」は、日本人が使う「w」や「笑」ということだろう。

 

「555」は応用でき、「5555」になったり「55555」になったりすることもある。「wwww」や「wwwww」と同じだ。

 

当然、日本と同様「5」を多くすることによって、笑いの度合いも増していることを意味する。私は、この「555」をえらく気にいってしまった。今では思う存分使わせてもらっている。